本日の買取品 ボールウォッチ/BALL  トレインマスターです

本日のお買取品ご紹介~

 

ボールウォッチのトレインマスターです。

 

ここでBALLWATCH(ボールウオッチ)の歴史を~

アメリカの鉄道と深く結びつきがあります。
1891年4月19日アメリカのオハイオ州キプトンで起こった鉄道事故後ウェブスター・クレイ・ボールが監督検査官として鉄道会社に抜擢されたことがきっかけでボール・ウオッチは誕生しました。

「あらゆる過酷な環境のもとで、正確に時を告げる」

これが1891年以来の「ボールウオッチ」のスローガンです。アメリカ鉄道産業の発達と同時に誕生した「ボールウオッチ」は当時の英雄であった「鉄道員」たちの過酷な労働環境下においても、安全で視認性の優れた「丈夫で信頼性の高い時計」(タフ&ディペンダブル)」の開発と供給に力を注いできました。現在でもこの精神は製品開発にしっかりと受け継がれており、四六時中発光し続ける「マイクロ・ガスライト」をすべてのモデルの針と文字盤に採用。これによって地球上のいかなる場所でも昼夜を問わず時刻を容易に読み取ることができます。そして「耐衝撃性」、「耐低温性」、「耐磁性」、「防水性」などあらゆる過酷な環境を想定しながら、現代の英雄である「冒険家」の方々が安心して着用できるような機械式時計の開発に力を注いでいます。

 

このトレインマスターは、全てのモデルがシースルーバック仕様で、ボールが数多く輩出した「アメリカ鉄道時計」の文字盤デザインをモチーフにしたクラシカルウオッチです。

店頭お持込にてお売り頂きました。
ご来店・お買取有難う御座いました!

コメントを残す